JAPANESE | English

Bloom Lifeのコーチング

Home / COACHING / Bloom Lifeのコーチング

1. LEADERSHIP COACHING

コーチとクライアントが1対1で行うコーチングです。

リーダーシップには2つの意味があります。
自分の人生を自分が望む姿へ自ら導き出すリーダーシップと、自分がどのようにチーム、組織、そして世界と関わるかを問い続け行動するリーダーシップ。この2つをサポートするのがLEADERSHIP COACHINGです。 プロのコーチが関わることで1人の時よりも、気づかなかったことに気づき、深め、実践しやすくなることが価値です。
法人契約で行うEXECUTIVE COACHINGでは会社として本人に期待していることも事前に確認します。
※法人契約を結びたい方は別途お問い合わせください。

こんな方にオススメです

今の自分から進みたい。その想いが大切です。

  • 組織の規模が10名以上、30名以上、50名以上と増え、自分のマネジメントに変化が求められている
  • 組織における自分らしいリーダーシップに磨きをかけていきたい
  • なかなか相談できる相手が立場上社内にいない
  • やりたいこと、ありたい自分に向けてしっかり歩みたい
  • フィードバックに飢えている
  • 今後のキャリアというのもそれなりに見えているがどこかワクワクしない
  • 決断したいことが近い将来あるが、決断できないでいる
  • もっと面白く生きたい

2. SYSTEM COACHING

コーチとクライアントが1対2人以上のチームに対して行うコーチングです。

2人以上のカップルや仕事のパートナー、プロジェクトチームなどをシステム(関係性)と呼びます。 システムは生き物です。人間と同様良い状態の時もあれば、好ましくない状態の時もあります。または何が起きているのか分からないときもあります。コーチが関わることでシステムの声を引き出し、より良い方向へシステムが生きることへサポートします。

こういう人にお勧め

  • 価値観や国籍や障害者などダイバーシティに長けるチーム力を高めたい
  • チームの表層的な関係性から本質的な関係性へシフトしたい
  • プロジェクトを成功させるために今よりもいいチームワーク、パートナーシップを築きたい
  • リーダー層がバラバラな気がして、より強固な関係性を築きたい
  • ダイバーシティはいいものと捉えながら大変だと感じている